トップページへ。シンスプリントオスなどのスポーツ障害や体の痛みを解決する田中オーソパシックオフィスのホームページです。 シンスプリントなどのスポーツ障害や体の痛みを解決する田中オーソパシックオフィスのアニメーションです。
The Fascial Distortion Model (FDM) is am anatomical perspective in which the underlying etiorogy of virtually musculoskeletal injury is considered to be comprised
of one or mere of six specific pathological alterations of the body's connecting tissues.
 
田中オーソパシックオフィス 〒824−0038 福岡県行橋市西泉3−17−1 TEL 0930−23−8851
良くある質問お問い合わせサイトマップ 
 田中オーソパシックオフィスの公式ホームページ 2009,12,16
トップページ>(disorder)>シンスプリント
☆FDMとは?
☆施術の説明
☆FDM MOVIE
☆施術時間と料金
☆プロフィール
☆アクセス
☆注意事項
☆リンク集
☆最寄の宿泊施設
☆What's new!
臨床映像追加 NO,11
ワークショップレポート
国際活動報告
FDMセミナーinアフリカ
臨床映像を掲載してます。
スポーツ障害の掲示板を開設しました。
2010年度
セミナー開催予定
FDM International
Symposium 開催報告

・国際会議
・FDM国際セミナー
・国際交流観光旅行

 【シンスプリント】

日本サッカーを応援! シンスプリントとは、無理をして走り続けるとスネが痛くなることから、“走る人のスネ”と言われていた一般的呼び名です。オスグット・シュラッター病シンディン・ラーセン・ヨハンソン病などの疾患がジャンパー膝として総称されているのと同じです。これらの損傷と同様に、代表的なスポーツ障害の一つです。

 以前はふくらはぎの肉離れや内出血なども含まれていましたが、現在では、脛骨内側痛症候群として区別されています。しかし一般的にはやはりシンスプリントとしてよく知られています。

 ここでは、脛骨内側痛症候郡をシンスプリントとして解説します。



 ☆ご覧になるトピックをクリックしてください。

 【現代医学では】
  現在のシンスプリントに対する一般的な解説です。

 【他の民間療法では】
  民間療法でのシンスプリントに対する処置を紹介しています。

 【ストレッチ】
  シンスプリントとストレッチについて。

 【FDMでは】
  FDMでの考え、対処法を紹介しています。

 【どのくらいで治るのですか?】
  平均的状態とその施術に必要な期間について。


管理者 田中啓介,FDM.O. (たなかけいすけ)
TOP
▽頭痛
▽鞭打ち症
▽五十肩
▽肩凝り
▽腰痛
▽坐骨神経痛
▽椎間板ヘルニア
▽脊柱管狭窄症
▽スポーツ障害
▽野球肩
▽野球肘
▽テニス肘
▽股関節の痛み
▽肉離れ
▽オスグット病
▽ジャンパー膝
▽シンディン・ラーセン・
  ヨハンソン病
▽シンスプリント
▽足首捻挫
▽セバー病
田中オーソパシックオフィス 〒824−0038 福岡県行橋市西泉3−17−1 TEL 0930−23−8851
FDMとは施術の解説FDM MOVIE施術時間と料金プロフィールアクセス
注意事項リンク集最寄の宿泊施設What's new!


Copyright (C) 2008 Japan Orthopathic Publications. All Rights Reserved.